「Javaの鉱脈」でServoの記事を書きました

WEB+DB PRESSのVol.89で、アプリケーションモニタリングの記事を書いたので是非読んでくださし。 2015/10/24発売ですので、既に購入頂いてる方も多いと思います。 電子書籍版もありますので物理的な媒体に興味がない方はPDFを買って下さい。 https://gihyo.jp/dp/ebook/2015/978-4-7741-7713-7 今回の記事における対象読者について モニタリングの話をしてるんですけども、運用者向けでは無くて実装者とか方式設計的なことする人向けの記事です。ええ。 Javaではロギングライブラリにおけるカオスが非常に極まった状況にあります。それは、あらゆるアプリケーションにおいてとりあえずロギングは為されていると言う意味では非常に良い事であると言えます。 記事の内容について まずは、 »

「Javaの鉱脈」でFF4Jの記事を書きました

WEB+DB PRESSのVol.88で、フューチャートグルの記事を書いたので是非読んでくださし。 2015/8/22発売ですので、既に購入頂いてる方も多いと思います。 発売してから一か月近く経過してしまっていますけども、そこはご容赦下さい。 電子書籍版もありますので物理的な媒体に興味がない方はPDFを買って下さい。 https://gihyo.jp/dp/ebook/2015/978-4-7741-7628-4 今回の記事における対象読者について Gitを使ってると好きなだけブランチ切れるし、マージが楽だからガンガンリリースできるような気がしてきますけども、実際にはチェリーピックに伴う地獄のコンフリクト解消祭ってありますよね。 スクリプト系言語の文脈ではフューチャートグルって、かなり知られたテクノロジだと思うんですけどもJavaの文脈では余り知られていないように感じています。 また、 »

「Javaの鉱脈」でRundeckの記事を書きました

WEB+DB PRESSのVol.87で、ジョブスケジューラの記事を書いたので是非読んでくださし。 2015/6/24発売ですので、既に購入頂いてる方も多いと思います。 電子書籍版もありますので物理的な媒体に興味がない方はPDFを買って下さい。 https://gihyo.jp/dp/ebook/2015/978-4-7741-7477-8 今回の記事における対象読者について 僕の知ってる範囲ですと、どうもJenkins先生をジョブスケジューラの一種として運用している方が随分と多く見受けられます。 具体的に言うとJenkins Job DSL / Plugin等を使っているケースがこれにあたります。 CIサーバがジョブスケジューラの一種であるという部分に関しましては否定しようもないのですけども、定常的な運用作業にまでCIサーバを使うのはちょっと違うんじゃないかなーと常々考えております。 »

Stash プラグインの開発環境を構築するには

以下の手順は、2015/05現在の手順です。以下の環境を前提に記述しています。 java 1.8.0_45 windows7 Atlassian Plugin SDK 5.0.13 Stash 3.8.0 標準的なインストール手順 eclipse以外の部分に関してはとりあえず公式の手順通りにインストールする。 Set up the Atlassian »

「Javaの鉱脈」でFlatBuffersの記事を書きました

WEB+DB PRESSのVol.86で、オブジェクトシリアライゼーションの記事を書いたので是非読んでくださし。 2015/4/23発売ですので、既に購入頂いてる方も多いと思います。 電子書籍版もありますので物理的な媒体に興味がない方はPDFを買って下さい。 https://gihyo.jp/dp/ebook/2015/978-4-7741-7350-4 今回の記事における対象読者について Javaプログラマとしてそれなりに技術力が付いてくると気になるのがロギングで、そこは分かってる。ってエンジニアの皆様に向けて、じゃあシリアライゼーションどうよ?と言うのが今回の主題となっております。 記事の内容について データベースとのI/OとかネットワークI/ »