「Javaの鉱脈」でRundeckの記事を書きました

WEB+DB PRESSのVol.87で、ジョブスケジューラの記事を書いたので是非読んでくださし。 2015/6/24発売ですので、既に購入頂いてる方も多いと思います。 電子書籍版もありますので物理的な媒体に興味がない方はPDFを買って下さい。 https://gihyo.jp/dp/ebook/2015/978-4-7741-7477-8 今回の記事における対象読者について 僕の知ってる範囲ですと、どうもJenkins先生をジョブスケジューラの一種として運用している方が随分と多く見受けられます。 具体的に言うとJenkins Job DSL / Plugin等を使っているケースがこれにあたります。 CIサーバがジョブスケジューラの一種であるという部分に関しましては否定しようもないのですけども、定常的な運用作業にまでCIサーバを使うのはちょっと違うんじゃないかなーと常々考えております。 »